【運営報告】ブログ初心者が100記事達成!かかった期間は?収益は?

こんにちは!

2020年9月に、ブログの1つの節目とされている、ブログ記事100記事を達成しました!

Python初心者
いっぱい時間がかかったね!

100記事を書き終える前にリタイアするブログ初心者も多い中、ここまで達成できた自分を褒めたいです笑

今回の記事では、ブログ初心者が100記事達成したらどうなるのかについて報告します。

  • 100記事書いた時の期間・総PV数・総収益
  • 100記事書いて学んだこと

100記事書いた時の期間・総PV数・総収益

期間

100記事書くまでにかかった期間は、「約15ヶ月」です。

Python初心者
かなりマイペースだね!

だいたい4.5日に1記事書いている計算になります。

かなりゆっくりなペースだと思いますが、もし自分が1日1記事更新などに挑戦していたら、100記事書き終える前にリタイアしていたと思います笑

自分にあった更新ペースが重要ですね!

総PV数

100記事書くまでの総PV数は、「約26000 PV」です。

一見大きい数字に見えるかと思いますが、15ヶ月でこの程度なので全然多くはないです。

ですが、ブログを始める前までは、こんなにも自分のブログが見られるなんて考えてもいなかったので、こんなに多くも見られて嬉しいです!

総収益

気になる総収益はどのくらいなのでしょうか・・・

答えは、「約2000円」です。。。

Python初心者
かなり少ないね・・・

収益のほとんどはGoogleAdSenseによる収益です。

当ブログは技術ブログであるため、いかに技術ブログがクリック率が低いかを身に染みて感じました。

より多く稼げるように改善が必要ですね。

100記事書いて学んだこと

100記事書いても良い結果が出るわけではない

ブログを始める際に、よく「初心者は100記事を書け」といった言葉を見ることが多いと思います。

しかし100記事書いても自身のブログのようにほとんど稼げていないブログもあることが現状です。

Python初心者
多分100記事書いてめっちゃ稼いでるブログは一握りだよね!

確かに、ブログのPV数・収益は右肩上がりに上昇しています。しかしその上昇率はブログによって差があります。

今からブログを始める方は、100記事書いたら必ず良い結果が出ると思わずに、たとえ、100記事書いて良い結果が出なくてもそこで諦めたりしてしまわないようにしましょう。

ブログの書き方を学んだ

100記事書くことによって、自分にあったブログの書き方を身につけることができました。

ブログの書き方というのは、ブログの続け方も含みます。

無理せずに継続的に続けていくのは非常に難しいですが、その部続け方を身につけることができたのは非常に大きな収穫ですね!

よく言われる100記事書けというのは、100記事書くことによって、ブログの書き方を覚えろということなんですね!

多くの人にブログを見られることはやっぱり嬉しい

100記事達成までに、約20000ユーザーもこのブログを訪れてくれました。

今までは、このような多くの人に情報を発信する機会がなかったため、この経験は非常に新鮮なものです。

やっぱり多くの人に見られると嬉しいですね!

Python初心者
モチベーションにもなります!

ブログを見てくれている皆さん、ありがとうございます!

100記事以降も頑張る

100記事を書いてうまくいかなければ終わりというわけではありません。

僕もこれからも、マイペースですが記事を書き続け、より多くの人に見られるように成長できるように頑張っていきます!

Python初心者
今まで以上に頑張らないとね!

これからもよろしくお願いします!

まとめ

今回の記事では、以下の内容について報告しました。

  • 100記事書いた時の期間・総PV数・総収益
    →約15ヶ月
    →約26000PV
    →約2000円
  • 100記事書いて学んだこと
    →100記事はスタートライン
    →ブログの書き方
    →ブログを見られるのは嬉しい!
先パイ
自分のペースで無視せず続けることが重要じゃな
Python初心者
頑張ります!

皆さんも、100記事書いた際には振り返ってみると多くの気づきがあるかもしれませんよ?